【競馬】日本ダービーを絶対に当てる

日本ダービー(東京優駿)は競馬界では最も格の高いレースの1つです。勝ち馬は「ダービー馬」と称され、競走馬にとっては最高の栄誉となっています。
過去にはディープインパクトやオルフェーヴルといった歴史的名馬たちもこのレースで勝利しています。
今回は日本ダービーを当てるために、過去のデータ分析を行っていきます。

1800mでの勝利実績がある、かつ重賞連対馬を狙う

日本ダービーは東京芝2400mという3歳馬ではあまり経験したことのない長い距離を、G1という流れのはやいペースで走ります。
そのため、スタミナのない3歳馬では、追走がやっとで最後の直線での勝負に絡めないケースもあります。
そこで、1800m以上での勝利という距離実績と、かつ重賞という早い流れでの実績を持つ馬を狙いましょう。

過去10年の3着以内の馬で、この「1800m以上での勝利実績、かつ重賞連対」のある馬の成績は、1着10回、2着9回、3着10回とほぼパーフェクトな成績です。
唯一該当しない2020年2着のサリオスも2000mのG1皐月賞を2着と、ほぼ上記に準ずる成績を収めています。

前走皐月賞組は5番人気以内か、3着以内で継続騎乗

過去10年で最も出走頭数の多い前走皐月賞組。以下の表のとおり、過去10年で88頭が前走皐月賞を使っています。
一方で、前走皐月賞組でありながら皐月賞で6番人気以下、かつ4着以下の馬は過去10年で1度も馬券になっていません
前走皐月賞組からは5番人気以内か3着以内の馬を狙うのが鉄板です。

前走成績勝率連対率3着以内率
皐月賞8-7-5-689.1%17.0%22.7%
京都新聞杯2-1-1-208.3%12.5%16.7%
青葉賞0-2-3-190%8.3%20.8%
プリンシパルS0-0-1-80%0%11.1%
NHKマイルC0-0-0-220%0%0%
毎日杯0-0-0-40%0%0%
その他0-0-0-80%0%0%
前走別成績(過去10年)

加えて、皐月賞組では継続騎乗の馬の成績が圧倒的に良いです。
前走皐月賞組で乗り替わりの馬には注意しましょう。

前走騎手成績勝率連対率3着内率
同騎手8-7-4-4312.9%24.2%30.6%
乗替り0-0-1-250%0%3.8%
前走皐月賞組の騎手別成績(過去10年)

前走皐月賞組以外は前走連対している馬を狙う

同世代の強力な馬たちが集まる日本ダービーにおいて、前走で同世代に大敗している馬の巻き返しはなかなか期待できません。
以下の表のように前走皐月賞以外の馬は前走で連対している馬から狙いたいです。

前走の着順成績勝率連対率3着内率
前走1着1-3-3-272.9%11.8%20.6%
前走2着1-0-1-243.8%3.8%7.7%
前走3着以下0-0-1-300%0%3.2%
前走の着順別成績(過去10年)

人気薄は内枠から狙う

「日本ダービーは内枠有利」と言われますが、実際には人気馬の成績には枠順別の偏りはあまりありません。
一方で、単勝15倍以上の人気薄の馬の良績は内枠に集中しています。
穴馬を探したい方は是非内枠から探してみましょう。

枠番成績勝率連対率3着以内率
1枠2-0-1-525.0%25.0%37.5%
2枠1-1-0-133.3%66.7%66.7%
3枠2-0-0-528.6%28.6%28.6%
4枠0-2-0-40%33.3%33.3%
5枠1-1-0-320.0%40.0%40.0%
6枠1-3-1-312.5%50.0%62.5%
7枠1-1-1-125.0%50.0%75.0%
8枠1-0-1-416.7%16.7%33.3%
日本ダービーの単勝15倍未満の枠別成績(過去10年)
枠番成績勝率連対率3着以内率
1枠1-2-0-98.3%25.0%25.0%
2枠0-0-2-150%0%11.8%
3枠0-0-1-120%0%7.7%
4枠0-0-2-110%0%15.4%
5枠0-0-0-150%0%0%
6枠0-0-0-120%0%0%
7枠0-0-1-250%0%3.8%
8枠0-0-0-240%0%0%
日本ダービーの単勝15倍以上の枠別成績(過去10年)

今週も競馬楽しんでいきましょう!